FC2ブログ

祝!初の秋田県出身の首相が誕生します(*^^*)

 今日の午後の臨時国会で、第99代 菅義偉内閣総理大臣が誕生します。
 菅新総理は、なんと、秋田県の出身なんです(#^.^#)
 実は、秋田県出身の総理大臣は今まで一人もいなくて、初の快挙となります!

 一昨年、甲子園で秋田の金足農業が準優勝した時も嬉しかったですけど、こうして思い返してみると、秋田県出身の偉人って、あまり思いつかないと思いませんか?
 昔なら桜田淳子さん、今なら、壇蜜さん、佐々木希さん、生駒里奈さん、衆議院議員の高橋千鶴子さん(高校の先輩です!)、確かに秋田美人では有名ですけど、歴史上の偉人というとね(^_^;)
  
 政治にも野球にも芸能人にも疎くて、あまり詳しくないですが、やはり同郷の方が活躍されていると、純粋にうれしいです!

 これから、秋田の時代が来るかなー!

スポンサーサイト



今年の猛暑は異常、どうかくれぐれもお気をつけて下さい

 


 毎日うだるような暑さですね(*_*;
 一昨日、ちょっと遠出をしたら、夜、家に帰って、なんともだるくて動けなくなってしまって、21時にはお布団に入って寝てしまいました。
 軽い熱中症だったみたいです。
 外出中は、気をつけて水分をこまめに補給して、普段は弱冷房車に乗りますが、一昨日はあまりの暑さに普通の車両に乗っていたのですが、それでも体調を悪くしてしまいました。
 人間は5℃以上の気温差があると自律神経が狂うらしいので、逆にいつも通りに弱冷房車に乗った方が良かったのかも知れません。
 どうか皆さんも、この時期だけはお気をつけてお過ごし下さい。

 この暑さもあと2週間ぐらいだと思います。
 毎年、8月後半~9月初旬に秋風が吹き始めると寂しさを感じますが、今年だけは秋が待ち遠しいです。
 
 しばしの癒しに、うちのシロちゃんがベッドでおくつろぎの写真をご紹介します。
 三兄弟の図です😽✨✨
 額はメルカリで800円、クッションカバーはダイソー💦💦
 でも、シロちゃんと一緒だと、芸術品に見えるから不思議です😹

シロぼっちゃま

JR新宿駅が大変身!?


 通勤で毎日JR新宿駅を使うのですが、先週の月曜の朝、いつものように行ってみたら、なんと!西口と東口の改札がなくなっていました(*_*;
 改札機が撤去されて、東口と西口が自由に行き来できる通路になっていたんです!?
 先週まで何十年と見慣れた改札がなくなって、まったく知らなかったので、とにかくびっくりしました。

 確かに、新宿駅は複雑で、口で説明するのはとても難しく、西口で東口に行く道を聞かれてもなかなか伝えることはできなかったですし、私自身、40年前の上京したばかりの頃は、京王新線から東口に行くのに、JRの入場券を買って通り抜けしていた時もありました(^_^;)
 渋谷駅もどんどん変わっていきますし、かつては行き慣れた街でも迷子になりそうな時もあります。

 でも、新宿駅の完成は2040年!?
 私、生きてるでしょうか・・・

↓↓↓↓↓

JR新宿駅の「迷路」ついに解消 東口と西口の行き来、自由に
7/19(日) 10:13配信 共同通信社

JR新宿駅で東口と西口を結ぶ「東西自由通路」が19日に運用を始め、街の往来が活発になりそうだ。
地上に出たり、地下を遠回りしたりする不便がなくなり、JR改札の外側でも東西を一気に移動できる。
駅は2040年代の完成を目指し、周辺の再開発と一体の大規模リニューアルを計画。
自由通路を皮切りに、改良が進む見込みだ。  
JR東日本によると、自由通路の場所は、これまで「北通路」の名称で改札内にあった。
自由通路への転換に伴い、改札機は東西とも自由通路に面する位置に移り、通路の幅も約17メートルから25メートルほどに広がった。

共同通信社記事

SHARPのマスクが当たりました!

 先週、SHARPから「マスク当選しました」というメールが届きました。
 応募したことも忘れていましたが、せっかくなので注文してみたところ、土曜日に現物が届きました。
 まだまだ手に入らないようなので、個包装になっていたら皆さんに差し上げようかと思いましたが、残念ながら25枚ずつのパッケージ包装でした💦
 袋から出して一度むき出しになったのは、もらっても嫌ですもんね。
 一通り見ましたが、確かに『SHARP』というロゴはカッコいいですが、マスクとしては普通な感じでした。

 一時は1箱50枚入りで5,000円ぐらいもしていたマスクが、今はどこでも山と積まれていて、コロナ前の値段に落ち着いてきました。
 あの騒ぎはいったい何だったんでしょう。
 私は、相変わらず今も夏用のマスクをせっせと手作りして、お世話になった方に順次お送りしています。
 たぶん、もう200~300枚は縫いましたので、だいぶ上手になってきて、会社の中では「商売にしては?」という声も聞かれるぐらいです(笑)

 この段階に至っては、もう必要ないかも知れませんが、コロナにかからないようにという願いを込めてお送りしています。
 電車に乗ってステキな手作りのマスクをしている人を見ると「この人は、ご家族なのか、誰かに愛されてる人なんだな」と思います。
 誰かが自分を心配して、自分のためにマスクを作ってくれていると思うだけで、コロナに打ち勝てそうな気がしませんか?
 
 このブログのをお読みいただいている皆さんのところにコロナがきませんように。
 いつも心からお祈りしております。


箱のデザインはシンプルです

シャープマスク


マスクの右下に『SHARP』のロゴが

シャープマスク2


個包装だったら、なお良かったのですが(汗)

シャープマスク3


マスク自体は市販のものと変わらない、普通のマスクでした

シャープマスク4


団地猫を保護した友達を尊敬したこと

 2カ月ぐらい前に、友達が猫を保護しました。
 成猫(たぶん6歳ぐらい)だそうですが、ケガをして弱っているところをカラスにつつかれ、食べられる寸前だったそうです。
 身体はボロボロで血だらけ、目ヤニで両目もふさがって、動物病院に駆け込んだものの、獣医さんには「2-3日もつかもたないか、覚悟をして」と言われたそうです。
 調べたら、いつ死んでもおかしくないぐらい肝臓や腎臓の数値が悪く、いくつかの感染症にもかかっていました。
 私も話を聞いて「せめて暖かい部屋の中で死なせてあげて」と思っていました。

団地猫3


 ところが、その子には生きようとする力がありました。
 友達の献身的な愛と優しさと、猫自身が持つ生命力が、消えようとする命をつなぎとめたのです。
 今ではだいぶ傷も癒え、ボロ雑巾のようだった姿もすっかり回復したそうです。

団地猫2


 うちのハナとシロは捨て猫でしたし、私も犬猫の保護のために色々動いてはいますが、その話を聞いた時、果たして死にそうな、臭い汚いボロボロの大人の猫をそこから連れて帰れるのか、いざという時に瞬時に判断して動けるのかどうか、そこで人間の真価が問われるんだろうなと思いました。
 友達の大きな愛に感動し尊敬しましたし、私のやってることはまだまだ偽善の域だと反省しました。

 保護してから今日までの猫の様子と、無責任な餌やりの是非についても問いかけています。
 宜しければご一読下さい。
 そして、成猫を家族に迎えてもいいという方がいらっしゃれば、ご連絡下さるようにお願い致します。

 ↓↓↓↓↓

 団地猫の備忘録

とうとうデビューしました!



 コロナで自粛期間中に始めたことが2つあります。
 それは、『メルカリ』と『PAYPAY』です。
 ずっと気になってはいたのですが、なんとなく怖いような気がして、なかなかチャレンジできずにいました。

 でも、やってみたら、なんということはありませんでした。
 早速メルカリで、ずっと欲しかった、棟方志功の菩薩像の版画の複製を買ってみました。
 やりとりもスムーズで、すぐに商品が送られてきて、あんなにドキドキしていたのに、びっくりするぐらいあっけない感じでした。
 本来は買うためではなく、売るために始めたかったので、一応出品もしてみましたが、すぐに値引き交渉されたので、それはちょっと躊躇してペンディングにしています。

御椿菩薩様


 PAYPAYはものすごく便利で、このご時世、できれば人が触ったお金に触りたくないですし、大手スーパーなどはもちろん、会社や自宅の周りの小さい商店でも使えるところが増えたので、財布から現金を出すことがほとんどなくなりました。
 少し怖いのは、現金で千円札を使うのは少し考えるけど、同じ金額でもキャッシュレスで支払いするのにはまったく抵抗がなくなります(汗)

 そう思うと、早く全部のゲーム機にQRコード決済端末をつけられたらなーと、業界人としては願うところです。



東京都のゲームセンターがやっと再開できました



 昨日、東京アラートの解除が発表され、東京都は本日の午前0時をもってSTEP3へと進みました。
 これで本日より東京都のゲームセンターも再開することができました。
 
 結局2カ月超に及ぶ長いお休みとなりました。スタッフの皆さんにとっても気を揉むような時間を過ごされたとこでしょう。
 これから存分にお仕事ができますように、心からお祈り致しております。


今日はシグマの真鍋社長のご命日です


 今日はシグマの真鍋社長のご命日です。
 亡くなられてから、今年で13年になりました。
 例年、シグマのOB・OGが集まって、みんなでお墓参りに伺っているのですが、今年はこのような状況のため、先日、一人で行って参りました。

 真鍋社長が今のゲーム業界の状況をご覧になられたら、なんとおっしゃるでしょうか。
 改正風営法の施行、バブル崩壊、阪神淡路大震災、リーマンショック、東日本大震災と、数々の逆風にも何とか耐えてきた私たちですが、今回のコロナ禍は今までとはまったく違います。
 
 今、こういう時にこそと思って、真鍋社長のご著書を改めて読み返しているところです。
 昨年、メダル研究会の資料として、『これからますます四次元ゲーム業界が面白い』から、メダル運営に参考になりそうな部分を抜粋してメンバーにお配りしました。
 シェアさせていただきますので、どうかご参考になさって下さい。

 真鍋社長の大好きだったお言葉は、Never Give Up! です。
 ゲーム業界の皆さん、頑張りましょう!!


『これからますます四次元ゲーム産業が面白い!』
株式会社シグマ 代表取締役社長 真鍋勝紀 著
(1998年10月12日発行)


これからますます四次元ゲーム産業が面白いー表紙



ダイジェスト

P.2
私は、趣味らしい趣味もない不器用な男で、一瞬のひらめきで物事を理解したり、アイデアが湧いてくるタイプでもない。ひとつの好きなことを選び、その道を信じて努力し続けていると何とか人に勝てる、という信念を実践に移してきただけである。

P.34
「故障中」という札が嫌い。機械が故障するのは日頃のメンテナンスがなってないから。お客様の前で故障を修理するのはサービス業として失格。

P.38
1983年10月。カジノ用ゲーミングマシンの製造者としてのライセンス取得。ネバダ州が海外企業にライセンスを与えた最初。

P.39
コンシューマーゲームと業務用のゲーム機が提供する価値はまったく別のもの。また、その違いにこそ、私たちゲーム屋が活躍する意味が存在する。

P.41
コンシューマーゲームと業務用ゲーム機の違い
(コンシューマーゲームは)自宅にゲームはあるが、ゆったりとゲームに浸って流れる「時間」はない。街にあるゲーム場の価値は、たた単にモニターが大型で新しい種類のゲームが揃っているだけではない。それらが形成する非日常的な空間を、いかに快適なものにし、時間の経過をいかに楽しんでもらえるかが、ゲーム場のオペレーターの腕であり、使命である。
私たちの産業はサービス業の一つである。きれいな施設を作り、最新の機械ゲームを導入しようとも、それだけでは快適な時間の経過を提供することは難しい。そこに必要となってくるのは、人によるサービスである。機械と人とを媒介するのは人であり、快適な時間の流れを演出するのも、より多く人にかかっている。
快適環境を作り出し、より新鮮な面白いゲーム機を設置する、いわば三次元ゲームの段階を越えて、さらに充実した非日常の“時間”を提供するという意味で、私は自分が生涯をかけているビジネスを「四次元ゲーム産業」と呼んでいるのである。

P.44
株式会社シグマの理念

株式会社シグマの基本は人間を科学することに依り始まる。
我々は、科学技術と人文科学の接点である機械ゲームの開拓を目指す。
我々は機械ゲームの提示を通じて、現代に失われつつある人間性の回復に貢献する。

社是の類としては、ずいぶん抽象的な理想論のように受け取られるかもしれないが、機械ゲームを扱うには、このような基本路線に立って進んで行かないと、先の長いビジネスはできないと信じている。
目先のことだけを考えて、儲かった損したと一喜一憂していると、そのうちに息切れしてしまうだろう。

P.55
メダルゲームという摩訶不思議なシステム
私とシグマが機械ゲームの業界で多少は知られるようになったのは、メダルゲームというシステムを考え出し、実験を経て、そのシステムをメインにしたゲーム場をオープンしてからである。

P.58
メダルゲームというのは、ギャンブルマシンを日本で使えるようにするためだけのシステムではなく、機械ゲームの将来を拓くシステムとして考案したのである。それはまた増大し、行き場を失いつつある現代の、とりわけ大都市のレジャーニーズに対応する最も効果的なシステムであるという信念からであった。

P.67
おんだらいよもんじゃけん おんだらいよもんじゃけん
いなかのすねぐろよ いなかのすねぐろよ
なんぼすねぐろじも なんぼすねぐろじも
ゲームやどうしじゃもん ゲームやどうしじゃもん
きよったらよっちゃんないや きよったらよっちゃんないや
いもぐらいはあるじゃがけん いもぐらいはあるじゃがけん

俺たちは伊予者だから、田舎の脛黒(脛まで黒くして働いている貧しい百姓)だよ。
そんな貧乏な百姓でも【ゲーム屋どうしだから】こっちへ来る機会があったら、俺の家にも寄って下さい。
畑で丹精込めて育てた芋ぐらいはふかして待っていますから。

P.98
機械ゲームの3段階
①ワイルド・ゲーム     ギャンブルマシン
②セミ・ワイルド・ゲーム  パチンコ、クレーンゲーム
③シビライズド・ゲーム   アミューズメント純粋ゲーム

P.100
商業賭博のパラドックス
商業賭博は、結果的には胴元が勝ち、子、すなわちプレーヤーが負けることを基本としている。ところが誰もが勝つことを確信している。ここに誤解がある。

P.101
もちろんカジノで“勝つ”人もいる。それは穴の後には穴が出やすいという確率論のポアソン分布などによって、一時的に、あるいは部分的に勝つ人が存在しているだけなのだ。すべてのギャンブルにおいて、プレーヤーは徐々に、そして確実に負けていくのである。

P.102
魅力的な野獣を都市で楽しむ
日本では、ギャンブルマシンをギャンブルとして使うのは違法である。その野獣のようなゲームを日本で楽しむ方法はないだろうか。野獣を檻に入れて、牙も爪も人間に触れないように管理する。それでもなお野獣は、都市という過密空間のなかで十分に魅力を発揮するのではないか。檻のなかの野獣でも、その楽しさを味わうことができるはずである。
「野獣である機械ゲームの動物園を作れないか」
そう考えた時、通貨であるコインではなく、メダルを使用し、獲得したメダルは一切換金や換物をせず、すべて店に返してもらうというシステムが頭に浮かんだ。

P.125
機械ゲーム場でも、訪れたお客様にマイナスイメージを与えてしまうのは、機械そのものよりも人的な要素、つまりスタッフの応対である場合が多い。常に新鮮で魅力的なゲームを提供するとともに、人的なサービスを徹底して行うことが、私たちシグマの基本姿勢となっている所以である。

P.138
農耕民族型ビジネスと狩猟民族型ビジネス
私は、ビジネスには農耕民族型と狩猟民族型との二つの種類があると思っている。
私が選んだオペレーターのビジネスは、明らかに農耕民族型である。
それを選択したのは、資金力がなかった、知識もなかった、そして獲るか獲り損なうかで大差が生じる、狩猟のリスクの大きさに耐えるだけの資金力も体力もなかった。
もともと私は農耕民族型的な性格でもあり、同じ種子を蒔いて育てていくなら、大事に丹念に手をかけることによって、同じ天候の条件下でも、人より多くの収穫を得ることができるに違いないと考えたからである。他の農夫が三日に一度しか手入れしないなら、毎日手入れをする。鳥や小動物に荒らされない手立てを考え出す。より収穫の良い種子を探す。その努力は必ず収穫の差となって戻ってくるはずである。

P.141
機械ゲームを並べただけのゲーム場は、私の理論で言えば、三次元のレジャー空間に過ぎない。その空間での事件の経過に価値があり、それを楽しんでもらえる条件を欠いているからである。
機械ゲーム産業はサービス業である。自動販売機で“物”を買う人たちは、ただ、手軽さ、便利さを求めて機械にコインを投入する。機械ゲームが販売するのは“物”ではない。そして機械ゲームの置かれる空間は、人が機械と人とのコーディネーターの役を果たさなければ、四次元のレジャー空間には決してならないのである。

P.145
お客は汚すもの、汚れた施設はどんどん汚れる
私は、お客様は施設を汚すものである、と考えていた。お金を払ってきて下さるお客様に、マナー向上のための説教など、お金をいただく施設側ができるわけがない。そして汚れた施設はどんどん汚されるというのも、人間の心理を考えれば当然である。
レジャー施設を汚すのは、普段は良識ある社会人である。とすれば、いつもきれいに清潔にしておけば、なかなか汚されない。汚されたら、すぐにきれいにすればよい。私たちが営業している施設では、それが当初から鉄則となっていた。

P.203
欧米先進諸国に比べて部分的には遅れている日本でも、モノ離れは確実に進んでいる
物は我々の現実生活を満たすための三次元的な価値観に裏付けられている。かつて非生産的な時間を享受してきた特権的な階級は、芸術やスポーツに代表されるような、素養と長時間に及ぶ鍛錬を必要とする分野で、これを消費してきた。
非生産的な時間が大衆化され、圧倒的多数がこれを消費できるようになったいま、産業もモノ離れの潮流に対応して変貌せざるを得ないが、非生産的な時間を消費させる産業システムはいまだに未成熟である。そしてここに、私たちが推進する“快適空間を消費する四次元機械ゲーム”の世界の大きな需要が存在しているのである。

P.211
夢を実現するのが私のビジネス
シグマが追求する方向性は大きく二つに分かれている。ひとつは、世界中の人々がより快適な空間、より楽しい時間の経過を求める中で、海外ではカジノに供給するマシンを開発・製造することである。
現代のカジノは、もはや“鉄火場”のイメージのギャンブル場ではない。カジノを公認する国はますます増加するだろうし、ギャンブルであってもエンターテインメントの一部として存続し、必要不可欠なものになっていくだろう。それが世界の趨勢である。家族連れが楽しめる、カジノを含めた総合エンターテインメント施設に、今後もシグマが何を提供していけるかである。

P.212
もうひとつは、日本において、メダルゲームというシステムに乗せられる、より面白い機械ゲームを世界中から導入し、自社でも開発し、さらにそれらを楽しめる快適な環境を提供していくことである。
シグマの最大の目的は、快適空間の中で、お客様にストレスのない、より充実した楽しい時間を過ごしてもらうことにある。私たちは専業オペレーターとして出発したし、私たちの目的は、現在も将来も、最も進歩した四次元ゲーム空間を作り続けることにある。

P.215
現在の機械ゲーム産業にリスクがあるとしたら、まずあまりにも新製品の寿命が短くなっていることである。これは危険な兆候である。新しいゲーム開発の意欲をそぎ、メーカーもオペレーターも疲弊してしまうからだ。

P.217
機械ゲーム産業もそろそろ飽和点に達したと見られている。
あらゆる産業にとって、飽和点に達してからが本当の勝負である。新興の産業が拡大する勢いに押されているうちは、サービス業としての真の努力や価値がそれほど目立ってこないものである。飽和点に達してからは、それらの努力が勝負の分かれ道となってくる。

P.219
Never Give Up
これまで述べてきたように、四次元ゲーム産業は、「自分の時代」の流れのなかから、またハイテクノロジーという人類文明の進歩のなかから必然的に生まれてきたものである。その必要性が高まるのは、むしろこれからなのだ。
機械ゲームの祖は、世紀末に生まれ、あるいは大恐慌の時に誕生した。もともと乱世に強い、最も身近なレジャーとして受け入れられてきたものである。人間がいる限り機械ゲームのニーズはしぼむことは決してないし、機械ゲームは永遠に不滅である。なぜなら人がそれを求めるからである。

P.220
空に輝く虹をつかもう
私は最近よく、社内で「虹をつかもう」と話している。もし虹をつかめないとしたら、つかみに行く努力をしていないからである。踏むべきステップを着実に踏んで、前に立ちはだかる障害をひとつひとつ乗り越えていけば、虹は間違いなくつかめる。
私たちが歩んできた道の延長線上には、あらゆる意味でバランスがとれた成熟社会がある。その社会で、四次元ゲーム産業は更に花開くだろう。志を同じくする人たちと一緒に力を合わせて、この道を歩み続けたいと考えている。
時に、「座右の銘は何か」と問われることがある。とくに座右の銘といえるほどのものはないが、いまは次の言葉が気に入っている
「静かに行く者は健やかに行く。健やかに行く者は遠くまで行く」(経済学者ワルラス)

要約:株式会社フロック 高倉章子


セガさん、60周年おめでとうございます!



 今日はセガさんの60周年だそうです!
 初めてセガさんとお付き合いさせていただいたのは、もう40年近く前になります。
 当時はまだそんなに大きな会社ではありませんでしたが、あれからどんどん成長されて、文字通り世界一のゲームメーカーになられました。
 本当に、おめでとうございます(*^^*)

 60周年に合わせて、新製品が発表されました。
 私、ゲームギアユーザーだったので、うれしいです。
 ゲームギアは、携帯用ゲーム機で初めてのカラー液晶で、TVアダプターがついていたので、お風呂場に持ち込んで、お風呂に入りながらテレビを見ていました。
 30年前はものすごく画期的で、感動していました。

 セガ60周年で“ゲームギアミクロ”が突如発表!

 これからも業界のリーダーとしてご活躍いただきますよう、益々のご隆昌を、心からご祈念申し上げております!

ゲームセンターの「アフターコロナ」「withコロナ」は


 少しずつではありますが、街が日常を取り戻しつつあることを実感しています。
 当社はまだ時差出勤としていますが、電車もだいぶ混みあうようになって来ました。
 デパートや街のお店もほとんどが営業を再開しています。
 ここにゲームセンターも加われれば、文句はないのですが・・・
 
 東京都のロードマップでは、ゲームセンターはステップ3に分類されており、東京都内では、まだ営業再開は許されていません。
 先週、お客様の様子を見に行った時、お客様のお店は閉まっていたのですが、お向かいのゲームセンターは開いていて、緊急事態宣言中も一度も閉めていない様子でした。
 休業要請には罰則はなく、これでは、まじめに言うことをきいた方が損をしている状態です。

 ステップ1、2、3の業種を見ていても、何の違いがあるのか、私には理解できません。
 どんな仕事にも、そこで生活している人がいるのに・・・

 ゲームセンターは、もちろん接客の要素は大事ですが、基本的には「ゲームマシン対お客様」。
 三密対策が取りやすく、こまめな清掃で除菌も容易です。
 何とか、そこのところを客観的に評価して欲しいです。

202062.jpg

 これからの時代は、アフターコロナ、withコロナと言われています。
 もう前の生活には戻れないのなら、私たちゲームセンターはどのように営業していくべきでしょうか。
 先日のニュースで大型ショッピングセンター内のゲームコーナーが取材されていて、お客様の入場時の検温や、ゲーム機を間引きしてのレイアウト、サテライトごとの透明シートの設置などが紹介されていましたが、果たして、ずっと続けていけるものなのでしょうか。
 また、とあるパチンコ店では、パチスロ用のメダルをスタッフが1枚1枚消毒していましたが、ゲームセンターのメダルはどのように対処したらいいのでしょうか。

 これから業界全体で考えていくべきことはたくさんあります。
 皆さんと一緒に、私は私の立場で貢献できるように、ゲームセンターの未来を考えていきたいと思います。

 まずは、一日も早く、皆さんのお店がオープンできますように、毎日心からお祈りしております。

フロックの営業時間につきまして



お客様各位

政府の緊急事態宣言解除を受けて、弊社も今週より営業再開致しました。
但し、朝晩の混雑を避けるため、当分の間、時差通勤を実施致します。
10時より16時までは確実に社員が揃うように致しますので、お問い合わせ等はなるべくその時間内にいただけますよう、お願い申し上げます。
お客様にはご不便をお掛けしますが、何卒ご了承下さい。

なお、中古ニュースは5月28日(木曜日)より再開致します。

「遊び」は生活に欠かせない必需品だと思っております。
遊ぶことが人を癒し、明日への活力を生み出すことを信じて、ともに頑張りましょう!
アフターコロナ、ウィズコロナの時代を、ともに生き抜きましょう!

株式会社フロック
代表取締役社長 高倉章子

手作りマスクにかける思い

 
  4~5月の自粛期間中、思うところあって、毎日マスクを縫っていました。
  
  きっかけは、知り合いの介護施設からのマスクボランティアの依頼でした。
  30枚分の材料が届いて、マスクを縫っているうちに手が慣れてきて、また、こんな風にしたら使いやすいかもと、工夫を重ねていくうちに、だんだん、私なりのスペックが固まってきて、ついでに家族や友達のためにいくつか作ってみたりもしました。

 そんな時、Facebookでお医者様をされているお友達の投稿を読んで、ハッとさせられました。

★国民が毎日マスクを使い捨てにしたら、1日に1億3000万枚がゴミに😱💦

★病院のように近距離で血液・唾液💧が飛んでくることがない一般の方は、是非‼️洗えるマスクを使って下さることを お願いします🙇‍♀️

★医療従事者からマスクを奪わないで下さい🙏


 何より響いたのは、最初の文です。
 一時は1枚100円近くなったマスクを巡って争奪戦がおき、国民1人が100円のマスクを使い捨てにすれば、一日130億円がゴミに捨てられてしまう、体力のないお年寄りなどの弱者はマスクを買うことができない、そして医療従事者など、必要な人のところには届かない。
 そんな不条理を解消したくて、短絡的ではありますが、「私にできることは、得意な裁縫でマスクを作ることしかない!」という思いに至りました。
 
 そんなわけで、来る日も来る日もマスクを縫い、その合計は優に100枚を超えて、できた分から順次、お世話になった方々にお送りしています。
 前述のお医者様のお友達からは、さらし一反と耳ゴムを提供していただきました。
 最初に一反のさらしを見た時は、「こんなに⁉」と驚きましたが、今はもう残りホンのわずかになってしまいました。

 私の活動はあまりにも小さいですが、私のマスクを使って下さった方が使い捨てマスクの使用を止めたら、1日×100枚×100円の資源がゴミにならずに済むと信じてます。
 これからも、時間の限り縫っていくつもりです。
 ですので、私のマスクでよろしければ、お時間をいただければ、ご希望の方に縫って差し上げますのでどうかお申しつけ下さい。


こちらは最初に介護施設用にボランティアで作ったマスク
IMG_1293_20200514132043bce.jpg

思い立って、お世話になった方のためにも作ることにしました
IMG_1340.jpg

作る時は、その方のお顔の大きさやあごの形など思い浮かべながら、ダーツの位置などで形を調整します
IMG_1191.jpg

完成したらアイロンで滅菌して、袋詰めします
IMG_1407.jpg

ミシン糸の消費量がハンパなく、その上、どこに行っても品切れで買えないのが困りました💦💦
IMG_1224.jpg

最後の方は、糸節約のためにつなげて縫いました💦💦
IMG_1292.jpg

これは自分と家族用、素材によって色々な形を試してみました!
IMG_1456.jpg

緊急事態宣言延長を受けて

 政府の緊急事態宣言延長を受けまして、弊社の営業も基本的に当面、自粛とさせていただきます(引き続きメールや電話は受信できます)。
 お客様におかれましては大変ご迷惑をお掛け致しますが、ご理解のほど、何卒宜しくお願い申し上げます。
 
 

マスク・ボランティア始めました!

 
 
 『ステイ・ホーム』 『ステイ・TOKYO』 週間が始まりましたが、皆様、いかがお過ごしでしょうか?
 先が見えない不安と、どこにも出かけられないストレスで、やり切れない気持ちを抱えていらっしゃる方も多いと思いますが、今はとにかく嵐の真っただ中、過ぎ去るのをじっと待つしかありません。
 時間があるからこそ、家にいる時だからこそ、今しかできないことに時間を使いましょう。

 私は先週末から、マスク・ボランティアを始めました。
 マスクが不足している某施設のお手伝いで、布マスクを30枚製作してお届けするというものです。
 申し込んでから早速材料とマニュアルが送られてきましたが、「アレンジOK」とありましたので、本番に取り掛かる前に、自宅にある材料で10枚ほど試作品を作り、実際に自分で着用してみて、仕様を固めることにしました。

 こちらが試作第1号の完成品、友達からいただいた布巾を材料にして作りました💛

IMG_1177.jpg

IMG_1142.jpg

 実際に着用したらこんな感じです。
 だいぶ大きいですが、このぐらいの方が着けてて安心です。

IMG_1186_20200427140739b4b.jpg

 
 その中で、「こうしたらいい!」と思うポイントがいくつかありましたので、ご紹介させていただきます。
 これからご自分で製作される場合のご参考にしていただけましたら幸いです。

 ①上辺に入れたワイヤーが動かないように、両端を縫い止める → 洗濯しても、ワイヤーがずれない

IMG_1168_202004271341557d2.jpg

 ②下辺の真ん中をつまんで縫う → 顎にフィットする

IMG_1179.jpg

 ③両端にタックを2本入れる → 脇が開かなくなる

IMG_1180.jpg

 ④ノーズワイヤーと耳ゴムは手に入りにくいので、使い捨てのマスクから取って再利用

IMG_1137.jpg


 少し手間ですが、これで顎や脇に隙間ができず、顔にフィットします。
 是非ご参加にして下さい!

 だいぶ手も慣れてきましたので、いよいよ、これから本番に入ります。
 一枚一枚心を込めて、丁寧に縫わせていただきますね。

IMG_1165.jpg

IMG_1166_20200427134151a39.jpg

 今日も医療の最前線や、ライフラインの最前線で働く方たちに、心からの敬意と感謝を表したいと思います。
 あなたたちのお蔭で今の日本が成り立っています。
 その崇高な利他のお心に感謝致します。
 ありがとうございます!!

IMG_1072.jpg
 




政府の新型コロナ緊急事態宣言を受けて


 
 今夕にも政府から新型コロナ緊急事態宣言が発令される見込みです。
 これを受け、弊社としましても、明日からしばらく変則的な営業とさせていただくことと致しました。
 会社は基本的に在宅ワークとさせていただき、出荷などで出勤する際は、社内での社員同士の密接な接触を避けるため、基本的に出勤者は1日1名とする予定で、また、通勤時の混雑を回避するため、営業時間もまちまちとなります。
 しばらくご迷惑をお掛けしますが、何卒ご了承下さい。

 自宅のパソコンを会社と同じに使えるように設定していただきました。
 仕事は職場同様、不自由なくできますし、メールや携帯も常時繋がりますので、何かございましたら、遠慮なくご連絡下さい。

 また、それに伴い、『フロックたかくらの、ほぼ毎日中古ニュース』も、5月6日までお休みとさせていただきます。
 こんな時だからこそ、毎日皆さんに元気が出るようなメッセージをお送りしたかったので残念ですが、こちらのブログは適時更新致しますので、時々チェックしていただけましたら幸甚です。

 自粛要請の業種の中にゲームセンターも含まれ、本日、JAIAより会員各社に向けて休業協力の要請がありました。

 JAIAホームページより

20200407blog.jpg


 ただ、昨日の情報では、風営業種にも休業補償を出すという方針のようですので、まずは一安心しております。
 今後の推移を見守りながら、とにかく今は一人ひとりがウィルスをもらわない、うつさないように注意して、5月以降、新型コロナ禍が終息した後には、何とか盛り返せるように頑張りましょう。

 今、苦しいのは皆同じ、あなただけではありません!
 皆で一緒に頑張りましょう!

時差Bizを実施してみて

 4月1日から、新型コロナウィルス感染予防対策として、通勤ラッシュを避けるための時差Bizを始めました。
 最初に営業時間を決める時、私のイメージは「遅く来て、早く帰る」でしたが、社員それぞれの得意な活動時間にひらきがあって、それなら、いっそフレックスにしましょうということで、公約数の時間をとって8:00~16:00にしました。
 一番早い人は、朝6時より前に出勤しているそうです。
 私は朝は弱いので、遅い方にしました。
 昭和の会社常識に凝り固まってる人間なので、始める前は不安でしたが、実際、業務上は何の問題もなく、快適そのものです。

 そんなことにはならないと信じていますが、いよいよの場合に備えて、会社のサーバーに自宅のパソコンからアクセスできるように、システム管理をお願いしている会社さんに依頼もしました。
 遅ればせながら、できることに少しずつ取り組んでいます。

 大手メーカーさんを中心に、在宅ワークを義務付けている会社さんが増えて来ました。
 事務所があって、机があって、机の上には一人1台ずつパソコンと電話機があって、ロッカーや休憩室、会議室や応接室もあって、始業時間には朝礼があって・・・
 そういうステレオタイプな事務所観は、だいぶ薄れてきてはいましたが、今回のことで、ますます勢いがついて、「え!? 御社には事務所があるんですか?」と驚かれる日が来るかも知れません。

 今回の新型コロナ騒動は、今まさに渦中にあって大変ではあるのですが、「あれがきっかけだったね・・・」と、懐かしむ未来を想像してしまって、今朝、そんなことを思いながら、電車に揺られて来ました。
 
 このような時期でお客様にもお会いできないので、この機会に普段できないことをしようと、名刺の整理を始めて、これまでいただいたお名刺を全部データ化しました。
 Eightに登録した数は8,708名にものぼり、こんなにもたくさんの方とご縁をいただいていたのかと、改めて感謝の気持ちが湧いてきました。
 これが終わったら、次はホームページの改訂、そして、前々からチャレンジしたかった新規事業の準備も始めます。
 嘆いてばかりいても仕方ないので、「その後」をにらんだ動きをしなくては!
 
 皆さん、一緒に頑張りましょう!
 絶対に乗り越えましょう!!

 そして、今、最前線で闘っていらっしゃる医療関係者の皆さんに敬意を表しますとともに、一日も早く、治療薬や予防薬ができますように、心からお祈り申し上げております。




年度の始まりに寄せて



 今日から新年度が始まります。
 前期のご厚情に感謝致しますとともに、新年度も倍旧のお引き立てを賜りますよう、何卒宜しくお願い申し上げます。
 
 当社のみならず、今日から新年度という会社会社さんも多いと思います。
 当社も含めて、まさか、こんな幕開けになるとは、誰も思ってもみてはいませんでした。
 ですが、起こっていることは間違いなく現実であり、当業界のように多くが日銭商売のゲームセンターの会社さんにとっては、企業努力ではどうしようもないという状況です。

 これまでの常識では、この難局は乗り切れないでしょう。
 じゃあ、どうしたらいいのか?という答は私には分かりませんが、一つ言えることは、希望をなくしたらそこで終わり。
 落ちたら上がるのが経済の鉄則です。
 明日へ希望を持って進みましょう。
 私は自分でも驚くほどに悲観していません。
 未来は明るいと信じています。
 それまで、何とかみんなで力を合わせて、苦しいところを乗り切りましょう!

 大好きな植木等さんの曲をご紹介します。
 本当に元気が出ます。
 今こそ、クレージーキャッツ、植木等さんの歌が聴きたいです。
 よろしければ、今度、私がカラオケでご披露しますので、是非リクエストして下さい!

 「だまって俺について来い」

 歌:植木等
 作詞:青島幸男
 作曲:萩原哲晶

1)ぜにのないやつぁ
  俺んとこへ来い
  俺もないけど 心配すんな
  見ろよ 青い空 白い雲
  そのうちなんとかなるだろう

2)彼女のないやつぁ
  俺んとこへ来い
  俺もないけど 心配すんな
  見ろよ 波の果て 水平線
  そのうちなんとかなるだろう

3)仕事のないやつぁ
  俺んとこへ来い
  俺もないけど 心配すんな
  見ろよ 燃えている あかね雲
  そのうちなんとかなるだろう

  わかっとるね
  わかっとる わかっとる
  わかったら だまって俺について来い




しばらくの間、時短営業をさせていただきます

  
 
 志村けんさんが亡くなられました。
 確かに長年ヘビースモーカーではありましたが、近年は煙草も止めていて、さしたる持病もなかったそうです。
 いつの間にか罹患して、あっという間に亡くなられました。
 たぶん、ご本人が一番驚いていらっしゃるのではないでしょうか。
 小さい時からファンでしたので、もうあのお顔を見られなくなるのかと思うと、とてもショックを受けています。
 長年のご功労に感謝致しますとともに、衷心よりご冥福をお祈り申し上げます。

 メーカーさんの中でも、在宅勤務のご連絡をいただく会社が増えました。
 当社のような小さい会社では無理と思いましたが、さすがにニュースを見る度に、ウィルスの包囲網が狭まってきて、足音がひたひたと近付いてきているような恐怖を感じております。

 当社におきましても、しばらく通勤ラッシュを避けて通勤できるように、以下のように時短営業を実施することと致します。

4月1日から30日までの営業時間
【現 行】  9:00~18:00
【変更後】 8:00~16:00

 朝の時間帯、もしくは午後の時間帯はシフトになりますので、全員が揃っていない場合もあるかと思いますが、ご了承下さい。
 それぞれの携帯電話は何時でも繋がりますので、お急ぎの場合は携帯にお電話下さい。

 ご迷惑をお掛けしますが、何卒宜しくお願い申し上げます。

 写真は会社近くの神田川の桜🌸です。
 桜は、人間界がどんな年でも、いつも変わらずに咲いて癒してくれます✨✨

IMG_0897.jpg

桜の季節になりました・・・・

 
 
 桜の季節になりました。
 今年の開花は観測史上一番の早さだそうです。
 今朝も見ながら来ましたが、公園や通勤途中の路で、桜が満開を迎えています。
 ただ一つ違うことは、今年は桜を見て楽しむ余裕がないことです(涙)

IMG_0869.jpg

 何年か前に、同業の先輩に、東京ドームで開催された『世界のラン展』に連れて行っていただきました。
 その時に買ってきた胡蝶蘭が、今を盛りと咲いてくれています。
 こんなにたくさん花蕾をつけていますが、よく見るとたった1本の茎なんです⁉
 鉢を選んでいる時に、一番ふさふさ咲いているのを選んだら、お会計の時にお店の方がハッとして、「この花付きはめったにないので、売れません。株分けして繁殖用にします」と言われて、二番目にたくさん咲いているものを買ってきました。
 その時は「胡蝶蘭にも優劣があって、中には優秀な子がいるのね」と思いましたが、今年咲いた花を見て納得しました。
 たくさん花をつけてくれて、ありがとう(#^^#)

IMG_0873.jpg

 たった1本の茎に、いくつ花が咲いているのでしょう!

IMG_0872.jpg

 名前は忘れましたが、去年買ったオレンジの花も、買った時より何倍にも成長して、見事に咲いてくれました。

IMG_0874.jpg

 
 新型コロナウィルスの影響拡大が止まりません。
 朝の電車は2-3割方空いてますし、街を歩いても、人が本当に減っていることが実感できます。
 特に飲食店はガラガラで、人ごとながら、心配になります。
 私に何ができるとは思いませんが、せめて、街に出た時は、時間があれば、少額でも消費をするように心がけています。
 ゲームセンターもガチャガチャも、普段は見ているだけですが、通りかかったら、たとえ100円でも遊んでみるようにしています。
 同業者が困ってると思えば、どんなゲームセンターも素通りすることはできません。
 
 先が見通せない今の状況に心細い思いをされている方も多いと思いますが、花は、咲いている時も咲いていない時も、誰かが見てる時も見ていない時も、どんな時でも光を浴び、水分を吸い上げ、営々とその生命の営みを続けているだけです。
 私たちも今が辛抱のしどころ、今できることをもくもくと頑張りましょう。
 それが、いつか必ず実を結ぶと信じて、一緒に頑張りましょう!


新型コロナウィルスの一日も早い収束を願っています

 
 新型コロナウィルス感染の猛威が止まらず、私たちの生活に多大な影響を与えています。
 中国を工場とする商品の品薄感が広がるとともに、観光業界、旅行業界、バス等交通会社へのダメージ、果ては、オリンピック、パラリンピックの開催にも懸念がもたれています。
 当業界におきましても、プライズメーカーさんより、ポツポツと発売延期の連絡が入って来るようになりました。
 前回、SARSやMARSの時は、対岸の火事のような気持ちでしたが、まさかここまで世界との距離が縮まり関係が深くなっていたとは・・・
 改めて実感された方も多かったのではないでしょうか。

 そんな中、昨日、安倍首相より異例の発表がありました。
 3月2日から、全国の小中高校を一斉に休校にするとのこと。
 その件について、報道では批判等色々な意見が寄せられていますが、とりあえず、これだけの事態が起こっているのですから、まずは思い切って行動しなければ、どうにもならないのではないかと思います。
 もし収束せずにオリンピック・パラリンピックが延期や中止になるようなことになれば、それこそ、日本経済への打撃は測り知れないものになるでしょう。
 
 ただ、一番心配しているのは、企業活動、経済活動へのこれ以上の波及です。
 既に在宅勤務やテレワークを実施している会社もあり、本当に街や店に人が少なくなったことを実感しています。
 いずれ不要不急の外出禁止も現実のものになるかも知れません。

 私たちゲームセンター業界は、お客様がお店にいらっしゃって初めて成り立つ商売なので、そもそもお客様が来られないことには何ともならないのです。
 私がこの業界に入った1980年代半ば以降、バブル崩壊、阪神淡路大震災、リーマンショック、東日本大震災と、経済の屋台骨を揺るがすような大きな出来事があっても、その都度何とか乗り越えてきた私たちですから、乗り越えられると信じてはいますが、今回は目に見えない敵との闘いで、得体の知れない怖さがあります。

 このブログをお読みいただいている、当AM業界に従事されている皆様におかれましては、今は本当に先が見通せない、暗澹たる気持ちと思います。
 ですが、やまない雨はない、明けない夜はないです。
 どうか光差す明るい夜明けを信じて、今こそ力を合わせて、皆でこの苦境を乗り切りましょう。
 
 そして、今も罹患して苦しんでおられたり、感染の恐怖に怯える方のために、一日も早く治療法と対策が見つかって、この騒動が収束しますように、心からお祈り申し上ます。

2020 JAEPOショー 無事に開催されました!


 去る2月7-8日、幕張メッセにて、JAEPOショーが開催されました。
 久しぶりに闘会議と離れての単独開催となり、また、新型コロナウィルスの影響もあって、来場者数が心配されましたが、2日間で15,241名と、例年通りの大盛況だったようです。
 私は金曜日だけでしたが、たくさんの来場者の方々を見て、ちょっと安心して帰ってきました。

 JAEPO公式ホームぺージはこちら

 今回の出展で目立っていたのは、メダルゲーム、特にマスゲームの新製品が豊富で、ショー初日のパーティーでの来賓挨拶でも、何名かがそのことに触れられていました。
 ここ数年、業界の皆さんとお話ししていても、行き過ぎたプライズ依存に対する危機感を感じている方が多いとは思っていましたが、各社のメダル復興に期待する姿勢がこうして目に見える形になって来ると、改めてホッとした次第です。
 ショー会場やパーティーでお会いした皆さんに、「メダル盛り上がりそうだね」「メダル、頑張ってね」と声を掛けていただき、ありがたく、ワクワクする気持ちで帰ってきました。
 メダル研究会の活動、これからも頑張ります!

IMG_0255.jpg

IMG_0267.jpg

IMG_0270.jpg

IMG_0261.jpg

IMG_0262.jpg

IMG_0276.jpg

IMG_0278.jpg

今日はフロックの11回目の誕生日です!

 
 今日はフロックの11回目の誕生日です。
 すっかり忘れていたのですが、それに関係してかどうか、今朝、こんな夢を見ました。
 
 誰だかは分からないのですが、こんなことを言っていました。
 「地球上には70億もの人がいるが、あなたが生涯に出会うのはその中のホンの一握り。出会っただけでも奇跡みたいなものだ。そして、その人たちがあなたのソウルメイトだ」
 妙に納得して「そうなんだー」と思いながら目が覚めました。
 
 「ソウルメイト」とはよく聞く言葉ですが、色々な本を読むと、お互いに生まれる前に出会いを約束して来ているらしいです。
 フロックが生まれてからの11年の間にお会いした皆さんも、こうして私のブログをお読みいただいている皆さんも、そういう意味ではソウルメイトになりますね!

 一度もお会いしたことのない方もいらっしゃると思いますが、せっかく奇跡のような出会いをさせていただいたのですから、是非今年中に一度はお目にかかれますように。

 まずは、来週末、JAEPOショーでお会いしましょう。
 2月7日は会場の幕張メッセにおりますので、是非お声を掛けて下さい!
 
 JAEPOショー公式ホームページ

 すべての皆様に感謝申し上げますとともに、フロックは12周年に向けて、ますます頑張ります(^-^)/

JAIA賀詞交歓会が開催されました



 今年初めての投稿です。
 本年も宜しくお願い申し上げます。
 
 先週の金曜日(2020年1月10日)、JAIAの賀詞交歓会がありました。
 大変盛況で、多くの業界関係者の皆さまとお会いさせていただきました。
 
 要職の方々からは、一昨年より、当業界はV字回復を続けており、今年はオリンピックイヤーということもあり、益々の伸張が期待できそうとのご挨拶が続きました。

 今年はどの会社にとってもチャンスでもあり、正念場でもある年になると思います。
 皆さんとお話し、益々頑張らなくてはと、改めて決意してきた次第です。

IMG_0047.jpg


年末のご挨拶とクリスマスプレゼントのご報告


 今年最後の投稿となりました。
 フロックは、年内の営業は12月30日月曜日の午前中まで、新年は1月6日からとさせていただきます。
 
 今年もなかなか更新できなかったですが、こうしてブログをお読み下さいまして、心から御礼申し上げます。
 時々「読んでますよ」とおっしゃって下さる方がおられ、大きな励みになったり、また書こうと、心が奮い立ちます。

 今年を振り返ってみますと、本当に目まぐるしく、いろんなことが起こりました。
 もう無理・・・と泣きたくなる日もありましたが、応援して下さる方がいらして、助けられたことが何度もあります。
 「人は一人で生きているわけじゃないんだ」と、本当にありがたく、心強く、感謝致します。
 
 一つ、ご報告を。
 今年もプライズメーカーさんのご協力をいただいて、クリスマスに、若草プロジェクトで知り合った、女性保護施設、DV保護シェルターなどに暮らす皆さんにクリスマスプレゼントをお送り致しました。

 プレゼントをお届けした翌日、とあるシェルターさんから「緊急入所の親子があり、幼児がべそをかいて、どうしても泣き止まず。そこにプレゼント登場!すっかり笑顔になりました!」というメッセージをいただきました。
 あまりにも小さな活動ではありますが、喜んで下さる方がいる限りは頑張る所存です。

 今年は令和となった年、来年以降、世の中がガラリと変わっていくかも知れません。
 でも、どんな時にも自分を見失わず、私なりのゆっくりな歩みではありますが、前を向いて頑張る所存です。

 皆様にとって、来る年が素晴らしいものでありますように。
 良いお年をお迎え下さい。

IMG_9960.jpg


マカオのMGSショーに行って来ました!


 
 11/10-13、マカオに行って来ました。
 MGSショーという、カジノ用ゲーミング機器の展示会がありました。

75362454_2622116531200747_1190021277490872320_n_20191118133443e9c.jpg


 シグマの同僚たちが世界中のゲーミングのメーカーで活躍していて、ちょっとしたOB会みたいな感じになりました(*^^*)
 昔の仲間の活躍は嬉しいですね! 本当に頼もしい気持ちでいっぱいになりました。

75328620_2622116444534089_1952415158357721088_n_20191118133441e67.jpg


 カジノ用のスロットマシンはびっくりするぐらい進化していて、技術的にも視覚的にも演出的にも面白いものが多いです。
 これを日本のゲームセンターに持って来れたらなーとそんな気持ちで見て回りました。
 是非チャレンジしてみようと思います!

75643556_2622118497867217_4998204144167682048_n_2019111813344407b.jpg


 カジノで勝ったら、今回も招き猫を買って帰ろうと思いました。
 さて、私が買ってきたのはどちらでしょう!?

70278138_2620836237995443_7801357795927785472_n_20191118134303dbf.jpg

75250820_2620835991328801_1263138135018045440_n_201911181343059b1.jpg


 はい、上の、スノードームに入っている、珍しい招き猫ちゃんです。 
 下の子は、とっても欲しかったのですが、ナント!純金製で、140万円ぐらいでした(^-^;)
 いつかジャックポットを当てたらね、、、頑張ります!!

 ブログに書きたいことはたくさんあるのですが、いかんせん、会社にいる時間がなかなかなくて・・・12月に入ったら少し時間ができるので、ためていたことをどんどんご紹介させていただきます❤

アミューズメント産業10月号に、メダル研究会の活動を取り上げていただきました!


 アミューズメント産業10月号で、メダルゲームに関する記事が特集され、その中でメダルゲーム研究会の活動を取り上げていただき、私のインタビューが3ページにわたり掲載されました。
 メダルにフォーカスしていただき、ありがとうございます(#^^#)
 私がこの業界にご恩返しできるのは、唯一メダルに関することだけなので、これからも、少しでもメダルの復興につながるような活動ができるよう、頑張ります!

IMG_8015.jpg

若草プロジェクト 第9回 勉強会に参加しました



 8月31日は、若草プロジェクトの第9回の勉強会でした🍃
 テーマは「少女、若年女性の妊娠によりそい、支援するには」です。
 自分自身が大人になり切れていない、若年齢での妊娠、出産により、若い親による、痛ましい事件や虐待に繋がる事例が増えています😥
 どうしたら支えてあげられるか、そしてその支援の方法は?
 そんなことを学ばせていただきました。

 自分が親になってみて、子どもの命の大切さを実感したとともに、もし今、自分の子供がそういう境遇になったとしたら・・・
 そんな親や子供たちを助けたい一心で活動しておられる皆さんがいらっしゃることに、改めて感動しましたし、本当に勉強させていただきました。
 
 皆さんとのミーティングの中で、私自身がプロジェクトの中で果たすべき役割も再確認できました!
 よし! これからも益々頑張ります👍

若草1

若草2



 お知らせがございます。
 来る10月22日(火・祝日)、大妻女子大学千代田キャンパスにおいて、今年度のシンポジウムが開催されます。
 今年の基調講演は、作家、山内マリコさんです。
 奮ってご参加下さいますよう、宜しくお願い申し上げます。

若草3

若草4

バンダイナムコさんの『MAZARIA』へ行ってきました!



 バンダイナムコアミューズメントさんの、最新のVR施設『MAZARIA』を体験しました(仕事です💦)😽✨✨
 ドラクエやガンダム、パックマン、ギャラガ、釣りなどを、VRの世界で遊びまくりました(もちろん、仕事です😆)!
 
 中国のショーでは、VRは酔うという印象ですが、そこは、さすがメイドインジャパン❣️
 私のようなオバさんでも、ホントに気持ちよーく、ムチャムチャ楽しめました👌
 残念ながら、時間がなくて半分くらいでしたが、VRに対する印象はまったく変わってしまいました!
 
 たぶん、夏休み期間中はいっぱいだと思いますが、普段の日の昼間なら、並ばずに遊べると思います。 
 絶対また行きたい! そして、今回はドラクエでゾーマを倒せなかったので、次は必ず! そして、全アトラクションを制覇したいです🎉
 ※アトラクションによっては、ハイヒール不可(代わりの靴の貸し出しあり👌)、スカート不可(オーバーカバー、オーバーパンツの貸し出しあり)です😅ので、動きやすい服装と靴で行かれることをお勧めします!

MAZARIAのホームページはこちら

マザリア-1

08-30-2019.jpg

08-30-2019 (2)

以下のメニューは、入場料と別に追加チケットが必要になります。

マザリア-9


ドラクエの世界にどっぷりハマって、僧侶になって勇者と一緒に旅をしました!

マザリア-10

マザリア-11

マザリア-8

太鼓の達人は、お祭り会場のやぐらの上で思い切り太鼓をたたいて気持ちよかったー💛
他の人がつけたヘッド・マウント・ディスプレイはイヤ、という人には、カバーを用意してくれます👌

マザリア-2

私、今、ガンダムの手のひらに乗って戦闘に巻き込まれてます⁉
ものすごいド迫力で、怖くて半分ぐらい、目をつぶってました💦💦

マザリア-5

釣りしてます🎣 62㎝の大物釣った❣️
しゃがむので、スカートの人にはカバー貸してくれます👌ー

マザリア-4

こちらもしゃがむので、スカートの人は、オーバーパンツ履いてね。
パックマン、むっちゃ楽しいー💛

マザリア-13

ギャラガは、エレベーターのところだけ目をつぶっていれば大丈夫!

マザリア-6

カルーセルまでパックマンですよー

マザリア-7

屋久島高校『ジョン・デンバーへの手紙』に感動しました!

 
 屋久島に住む甥っ子の所属する屋久島高校演劇部が、高校演劇の全国大会で約2,500校中の2位になり、8月24日、国立劇場で上演会が行われました。

 大会結果

 タイトルは『ジョン・デンバーへの手紙』。 
 屋久島の自然保護運動のために立ち上がり、『屋久島からの報告』という記録映画を作られた、屋久島在住の大山勇作先生のお話を元に、演劇部顧問の上田美和先生がオリジナル脚本を起こしたものです(大山先生の活動が基になって、当時、林業で沸いていた屋久島でも環境保護の機運が高まり、屋久島の日本初の世界自然遺産登録につながったとのことです)。 
 素人目に見ても素晴らしい脚本で、こちらは大会の創作脚本賞も取られたそうです。
 
 屋久島高校HPから『ジョン・デンバーへの手紙』あらすじ
 屋久島経済新聞関連記事

 国立劇場での上演は、子供たちの熱演に、最後の方は涙が止まらなくなりました(私だけでなく、会場のあちこちからすすり泣く声が聞こえてきて、観客の皆さんの感動が伝わって来ました)。
 脚本を書かれた上田先生の脚本に込められた思い、脚本のモデルになった大山先生の当時の活動の様子などもお聴きしましたので、尚更心に響いたのかも知れません。
 演劇自体をあまり観る機会もなかったのですが、レベルが高くてびっくりするとともに、この年になってまた新しい世界を見せてもらったことに心から感謝します。
 皆さん、本当にありがとうございました、一生の思い出になりました!

大会パンフレットから
ジョンデンバー

南日本新聞の一面に!コメントも紹介されました!
南日本新聞

国立劇場

日本フィランソロピー協会のチャリティーパーティーに参加しました!


 日本フィランソロピー協会という団体があります。
 創立は1960年、協会設立は1990年で、「『民主主義の健全育成』のためには、フィランソロピーが核にならなければならない」という理念で始められたそうです。
 協会HP 

 この度、「誕生日寄付」という事業をスタートされたとのことで、発足記念のチャリティーパーティーが開催されました。

「誕生日寄付」は、困難を抱える若者を支援する団体に寄付を届け、心豊かで温もりのある社会を次世代に手渡すために、誰にもある「いのちを授かった日=『誕生日』」に、いのちに感謝し、それを寄付という形で表す習慣を広める新事業です。
寄付の輪を広げるために、下記の通り「誕生日寄付」発足記念チャリティーパーティーを開催致します。
楽しい企画をご用意してお待ちしておりますので、ぜひ、お誘い合わせの上、ご参加ください!
 

IMG_3214_20190711135217e30.jpg

 この「誕生日寄付」の対象団体として若草プロジェクトが認定されており、代表理事の大谷弁護士が出席されるとのことでしたので、応援を兼ねて出席させていただきました。

IMG_3222.jpg

 席はテーブルのみ指定で、テーブル内は自由席だったのですが、お隣りに座られた方のお話がものすごく面白くて、お腹を抱えて笑わせていただきました。
 お名刺交換をさせていただいたところ、元宮城県知事の浅野史郎様で、現在、日本フィランソロピー協会の会長を務められているのだそうです!
 テレビでは拝見させていただいてはおりましたが、まさかこんなにお近づきになれるなんて!そして、こんなにユーモアがあって面白い方でしたとは!

IMG_3353 (002)


 今回、寄付先団体の皆さんのプレゼンテーションを拝聴しましたが、世の中には本当に困っていらっしゃる方がいらっしゃいます。
 ただ、こうして、利他の心で困っている方たちを助けようとして下さる方の存在もあり、何よりの救いと思いました。

IMG_3218.jpg

 パーティーは、加藤登紀子さんのミニコンサートあり、チャリティーオークションありで、本当に温かい楽しい時間でした。
 チャリティーオークションでは、ミュシャの絵と、豹柄のバッグ、そして、桜色の碁石を購入させていただきました。

 自分が生まれたことへの感謝を利他の心で表す、ステキなプログラムだと思います。
 皆様、是非ともご協力をお願い致します
 
 なお、引き続き、若草プロジェクトでは、賛助会員(個人:年会費10,000円~、法人:年会費50,000~)を募集致しております。
 皆様のご厚志をお待ち致しております!
 若草プロジェクト賛助会員申し込み


チャリティーオークションで落札した、ミュシャの絵です。
「モエ」というシャンパンのプロモーション用に描かれたものだそうです。
早速飾ってみたら、優しい色合いに、事務所が明るくなりました。
大切にして、お宝にさせていただきます。

無題

“社会を明るくする運動”に参加しました

 一昨日、JAIA埼玉県本部社会貢献活動の一環として、大宮駅構内にて開催された“社会を明るくする運動”キャンペーンに参加しました。
 この活動は、毎年この日に全国一斉に開催されます。

65454889_2368873173191752_914968582557794304_n_201907031336008fa.jpg

■“社会を明るくする運動”とは?
 “社会を明るくする運動”~犯罪や非行を防止し、立ち直りを支える地域のチカラ~はすべての国民が、犯罪や非行の防止と罪を犯した人たちの更生について理解を深め、それぞれの立場において力を合わせ、犯罪のない地域社会を築こうとする全国的な運動で、2019年で69回目を迎えます。
法務省HPより

 開会にあたり、上田知事よりご挨拶がありました。
 高度成長期を迎える以前の埼玉県の人口は230万人でしたが、730万人になり、併せて、犯罪件数は一時183,000件に膨れ上がったそうです。
 それが、上田知事の在任16年のうち、犯罪抑止へのご尽力により、犯罪件数、昨年は6万件にまで激減したとのこと。
 それらの原動力となったのが、犯罪防止ボランティアの存在だそうです。
 また、平成16年当時、高校生の中退率は47都道府県でワースト2位でしたが、昨年は良い方から8番目に、同じく不登校率もワースト8位でしたが、現在は良い方から9番目。
 社会全体で犯罪抑止に向き合った埼玉県の取り組みは素晴らしいと思いました。

65608783_2368873179858418_1336294441819832320_n_20190703133828110.jpg

 パンフレットには、いつも絆創膏やティッシュペーパーなどが入っているのですが、今回は受刑者の方が作られた、“よく落ちる”と評判の、洗濯石鹸がセットされていました。
 これから夏休みを迎える中高生の皆さんに、心を込めて、パンフレットをお渡しさせていただきました☺️✨✨

65386585_2368873196525083_6229667157370732544_n_20190703133559205.jpg

65730884_2368873206525082_4713072844618072064_n.jpg

↓↓ 今回、参加した団体です

65527523_2368873289858407_3453495778654289920_n_2019070313360260f.jpg

だるまさんをいただきました!

 
 群馬県高崎市のお友達から、凄いだるまさんをいただいてしまいました!
 高崎市は全国のだるまの80%を生産しているとのことで、これは、女性の作家さんが作って下さったのだそうです。
 
 縁起物大好きで、事務所中を縁起物で固めているのですが、今までだるまさんは置いたことがなかったです。
 友達が、併せてだるまさんのことを教えてくれました。

 ダルマさんの基礎知識
 
 まずはお願いごとをして、片目を入れなければいけません。
 私がこれからチャレンジしたいことは決まっているので、心を込めて目入れをさせていただきました。

 早速、当社の縁起物コーナーに飾らせていただきます。
 「敬天愛人」「燃える闘魂」って書いてあります!
 頑張ります!
 ありがとうございました♡

 PS.来年から、だるまさんを買いに高崎に通ってしまいそうな気がします(*^^)v

IMG_2472_20190621161112c3a.jpg


まずはお願い事を、強く心に念じました。
IMG_2501.jpg

心を込めて、丁寧に!
IMG_2525.jpg

ちょっとだけ、目に光を入れてしまいました(*´з`)
だるまさん、宜しくお願い致します!
IMG_2535.jpg

リンリンちゃんとランランちゃんを宜しくお願い致します💛

 
 
 中国に出張する時は、いつも『萬菱市場』という、雑貨からインテリアまで、何でも揃っていて、世界中のバイヤーさんが仕入れに訪れる大きな市場に行くのですが、この中に招き猫の専門店がいくつか入っています。
 見たらダメだって分かってるのに、好きなので、どうしても一番に行っちゃうんですよねー。
 今回もまた、目が合ってしまって、思わず「うちの子になる?」って声を掛けてしまいました💦💦
 事務所の棚もいっぱいで、置き場所もないのにー!!

 ということで、新メンバー!
 私たち、中国から来た双子の姉妹、リンリンちゃんとランランちゃんです💛💛
 
 目がぱっちり開いてる招き猫ちゃんは珍しいんですよ!
 どうか、リンリンちゃんとランランちゃんを可愛がって下さいますよう、宜しくお願い致します(#^^#)

 フロック招き猫コーナー、ますます賑やかになってしまって、夜になると、みんなで声を揃えて「招いて-❣️ 招いてー❣️」と大合唱している声が聞こえて来るようです👌

2019529.jpg

20195292.jpg

20195293.jpg


中国AAAショー2019視察レポート

 大変遅くなりましたが、中国AAAショーのレポートをまとめました。
 簡単なものですが、ご笑覧下さい。
 中国AM業界も、クレーン機ブームが踊り場に来て、日本市場同様に次の一手が待たれています。
 また、まだまだ日本でQRコード決済が進まないうちに、中国では、デバイスレス決済の動きが始まっています!

527blog.jpg
05-27-2019 (2)
05-27-2019 (3)
05-27-2019 (4)

平成ありがとう!令和も宜しくお願い致します!


シロちゃんとハナちゃんを寝かしつけつつ、まもなく平成が終わろうとしています。

思い返せば、平成はライブイベント盛りだくさんでした。
結婚して、子どもが生まれ、子育てし、フロックを起業し、入塾し、世界中日本中飛び回り、忙しくも楽しい時代を過ごさせていただきました。

皆様、平成は大変お世話になりまして、ありがとうございました。
来るべき令和も、どうぞ変わらぬご厚誼のほど、何卒宜しくお願い申し上げます。

埼玉県の性的被害防止キャンペーンに参加しました

 4月15日、JAIA埼玉県本部の社会貢献活動の一環として、JR大宮駅で、『守ろう!青少年・若年者の性的被害防止キャンペーン』に参加しました。
 埼玉県では、現知事就任後、社会の見守りボランティア隊を強化し、草の根レベルでの犯罪抑止に努め、大変な効果をあげておられます。
 今回は、埼玉県出身のご当地アイドルの皆さんも参加され、かつてないぐらい観衆が集まり、いつもは配るのに苦労する啓発パンフレットも、あっという間に配り終わりました。
 こういったパンフレットの作成には、JAIA埼玉県本部からも協賛させていただいております。
 
 この活動は、まさに私が関わっている若草プロジェクトに通じるものであり、しっかりお手伝いさせていただきました。
 若年女性の皆さん、大人の世界は怖いから、くれぐれも甘い言葉に乗ってはいけませんよ!


IMG_0281.jpg

IMG_0270.png

IMG_0286.jpg


今回配布したパンフレットです ↓↓↓

04-18-2019-6.jpg


04-18-2019 (2)


04-18-2019 (3)


04-18-2019 (4)

幸せな時間を過ごさせていただきました...💛

 
 昨日、日頃大変お世話になっている方々に、フロック10周年のお祝いの会を開いていただきました。
 とても暖かい時間を過ごさせていただいた上に、サプライズで素敵なプレゼントまで!
 フロックの創業年2009年のラベルのヴィンテージシャンパンと、本物のお花を散らばせた、とってもきれいなババロアムースです(#^^#)
 うれし過ぎて、昨日は抱いて寝たいぐらいでした。
 
 どれだけたくさんの方に支えられて今の自分があるのか、改めて心に沁みた次第です。
 この上は、もっともっと社会とお客様のお役に立てる企業になれるように、ますます頑張る決意をしました!
 本当に、本当に、ありがとうございました。



↓ 大好きなピンクの、モエシャンです💛 それも、2009年ですよ⁉

IMG_0187 (003)

↓ こんなきれいなスイーツ、見たことありますか( *´艸`)

無題

今年もきれいな桜を見られたことに感謝致します!

 
 今年は思いがけず何度も桜を観る機会に恵まれています。
 一昨日は目黒川で、昨日は神田川で花見をしました。
 どちらも満開で圧巻の美しさ!
 はらはら水面に落ちる様は、いつまで経っても飽きずに眺めていられるようで、「よくぞ日本に生まれけり」と思います。
 この美しい国に生まれたことに感謝、今年も無事に桜の季節を迎えられたことに、心から感謝したいと思います。

↓↓ 目黒川です。ものすごく混んではいましたが、最高のコンディションでお花見できました❤

56418299_2219239581488446_7422722120586625024_n.jpg

↓↓ 会社の近くの神田川~椿山荘に向かう道です。
川沿いに小さな公園があり、ライトアップされ、きれいなおトイレ完備で、屋台も出ていましたが、花見の団体は1~2組しかいませんでした。穴場かも知れません!?

56189844_2220980187981052_4027945116168617984_n.jpg

【令和】美しい時代の始まりに寄せて、本年度も宜しくお願い致します

 
 新年度の始まりの今日、先ほど新しい元号が発表されました。
 「令和」・・・ 皇太子殿下徳仁親王の世にふさわしい、美しい元号だと思いました。
 改元まであと1カ月、ゆく平成を惜しみながら、来るべき令和の新時代を楽しみにお待ちしたいと思います。

 当社にとりましても、本日より新年度がスタート致しました。
 新年度にあたり、朝礼で以下のことを社員全員で申し合わせました。

 1.新年度は、新しい仕事に挑戦しよう
 2.改元にあたり、断捨離して心機一転しよう
 3.感謝の気持ちを忘れずに、お客様と社会に、できることでご恩返ししていこう
 4.一分一秒を無駄にすることなく、時間を大切にしよう
 5.常に明るく笑顔で前向きに、夢と希望を抱いて素直な心で頑張ろう

 一番は自分へ言い聞かせる言葉として、お話ししながら改めて決意した次第です。
 
 本年1月30日、弊社10周年にあたり、たくさんの方からお祝いのお花を頂戴しました。
 びっくりすることに、2カ月が経過した今も、ほとんどのお花がいただいた時の姿そのままにきれいに咲いてくれています。
 当社の事務所に訪れた皆さんによく、「良い気が流れていますね」と言われますが、確かにお花はなかなか枯れず、鉢植えも成長し続け、驚くばかりですが、こうして弊社を思っていただくお気持ちが、益々運気を上げて下さっているような気が致します。
 いつも本当にありがとうございます、心から感謝申し上げます。

 今期も頑張って参ります。
 皆様におかれましては、倍旧のご厚誼を賜りますよう、何卒宜しくお願い申し上げます。


●写真は本日撮影しました。
 丸々2カ月経ちましたが、どのお花も、ほぼ、いただいた時の姿そのままです(#^^#)

IMG_9833.jpg

IMG_9832.jpg

IMG_9830.jpg

IMG_9829.jpg

IMG_9828.jpg

エサシトモコ先生の猫ちゃんとともに、今期もお世話になりましてありがとうございました😌


 一昨日、1年間待ちに待った、豊川吒枳尼猫(だきにゃん)真天様をお迎えに行って来ました❣️
  大尊敬するエサシトモコ先生が、うちのハナちゃんをイメージして、豊川稲荷の吒枳尼真天様のお姿を作って下さったのです😽✨✨
 エサシトモコ先生は、仏像や歌舞伎、南総里見八犬伝などの物語をモチーフにした招き猫像を制作されている作家さんで、昨年、千手観音猫像を拝見して、あまりの私好みのどストライクのビジュアルに、雷に撃たれたようなショックを受け、以来、大ファンになりました。
 そして昨年、私が敬愛する豊川稲荷の吒枳尼真天様のお姿をどうしても作っていただきたく、ご無理を申し上げて、世界に一つだけの貴重な吒枳尼猫(だきにゃん)真天様を作って下さったのです。

●エサシトモコ先生のご紹介はこちらから↓↓↓

エサシトモコ先生Facebookページ
エサシトモコ先生オフィシャルサイト

 3体の中から選んで下さいと言われましたが、思った以上に素晴らしく、他の人にお渡ししたくなくて、全員お連れしてきてしまいました。
 たぶん、今年一番の思い切った買い物でしたが、車も乗らない、ゴルフもしない、ブランド物にも興味のない私の、唯一の趣味なので、どうかご勘弁下さい。
 
 会社に並べてみましたが、可愛すぎて、大好き過ぎて、もう萌え死に寸前です😆✨✨
 先生、お忙しい中、本当にありがとうございました🙏
 末代までの家宝として、大事に大事に致します!

 そして、月末の期末で忙しい今日。
 朝一番で銀行を回っていて、ふと見上げたら、早稲田中学高校の桜が満開でした🌸
 ヒラヒラ落ちて来る花びらを見ていたら、なんと❣️桜は花びらだけでなく、花萼ごと落ちて来るんですね😵
 あまりにもきれいでしたので、お香の材料にしようと思って拾い集めて来ました✨✨

 早いもので、今期もあと2日で終わります。
 今年はフロック設立10年目の節目の年でしたが、お陰様で無事に安心して終えることができます。
 お世話になりました皆様には、心から感謝申し上げます。
 ありがとうございました。
 来期も、お客様と社会のお役に立つ企業になれますように、一生懸命頑張りますので、どうか引き続きご支援のほど、宜しくお願い申し上げます✨✨


早稲田中学高校の門前で拾ってきた桜の花びらと🌸
毎日このお姿が見られるだけで会社に来るのが楽しみです💛
dakinyan.jpg

どうしてこの中からお一人だけ選ぶことができるでしょうかー⁉
あ、ちなみに、一番左のうさぎ猫ちゃんは、私が卯年だからです!
55916132_2209812215764516_4996192076543557632_n.jpg

皆様、凛々しいお姿!
IMG_9746.jpg

細部にまでこだわって作って下さっていることが分かります❕❕
IMG_9794.jpg

先生が作品をご紹介下さいました↓↓↓
エサシトモコ先生facebook


モデルのハナちゃんでございます💛
55609082_2209812212431183_7728582323876134912_n.jpg



JAIA施設事業部会沖縄県本部の地域懇談会に参加しました!

 沖縄に行って来ました。
 予想は3日間雨でしたが、晴れ女の面目躍如で、3日間、外にいる時間はしっかり晴らしてみせました(*^^)v

 今回の沖縄出張の目的は、JAIA施設事業部会沖縄県本部の地域懇談会に参加することでした。
 僭越ながら昨年に続き、司会を務めさせていただきました。
 昨年、ご参加された方から、引きこもりの生徒とコミュニケーションを図るために生徒を誘ってゲームセンターに行くことも検討したいが、いかんせん予算が取れないので、そういったことに協会として協力していただけないか、という要請があり、今回、沖縄県本部長よりサポート案の報告がありました。
 ゲームセンター運営側と、警察関係者、学校関係者、行政関係者との連携の場として、地域懇談会は大変重要な役割を果たしています。

無題2

brog2.jpg
 
 ところで、沖縄に行ったのは何度目かですが、いつもとんぼ帰りなので今回は少し時間をとって観光もさせていただきました。
 沖縄で一番行きたかったのは久高島で、友達に無理を言って連れて行ってもらいました。
 久高島は、神々と祈りの島、人類のはじまりの島とも言われていて、島全体が神域、もの凄いパワーに溢れていました。
(朝方は雨でしたが、上陸する頃にはすっかり上がって、お天気になりました!)

brog4.jpg

 神様のいらっしゃる祈りの浜で、神様にご挨拶させていただきました。
 この地にお招きいただいたことに、心から感謝致します。

IMG_8153.jpg

 イシキ浜では、手と足、そして持参したペンジュラムもお清めさせていただきました。

IMG_8154.jpg

 島で最も神聖な御嶽(うたき)の前にあるご神木にもご挨拶させていただきました。

52586359_2164982933580778_6674224017995464704_n.jpg

 久高島では、イラブー(ウミヘビ)汁をいただきました。
 ウミヘビは、神様のお使いということで、この島では特別な扱いをされています。
 だけど・・・身は頑張りましたけど・・・神様ごめんなさい! 
 どうしても皮は食べられませんでした(>_<)

brog3.jpg

 久高島の特徴として、道路の四辻は一角が魔の入口になってしまうそうで、道は皆、三叉路になっているのだそうです。
 そして、道の突き当りや三叉路の突き当りには「石敢當(いしがんどう)」と刻まれた石や塀があります。 
 魔物は直進しかできないので、この碑に当たると砕けて消滅してしまうのだそうです。
 早速一つ買ってきて、家の入り口に置きました。

IMG_8162.jpg

 久高島は猫の島として有名だそうですが、沖縄県全域が猫の街みたいです。
 いたるところに猫がいました。
 中には猫に優しくないお店もありましたが、全般的に、猫には住みやすい気候なのでしょう。
 みんな人懐こい可愛い子たちばかりで、近くなら連れて帰りたかったー!!

IMG_8326.jpg

 那覇では、3年ぶりにナムコさんのお店に行って来ました。
 ナムコさんのメインプレイス店では、20年ぐらい前に私がお売りしたシングルメダルが、まだ現役で20台ぐらい稼働しています。
 大切にお使いいただき、ありがとうございます
 今回もたくさんの沖縄レディたちが手袋をはめて遊んで下さっていました❤❤

IMG_8220.jpg

 また、今回はゲーム業界の仲間みんなとポケモン三昧しました!
 ちょうどバレンタインイベントをやっていたので、24時までタクシーでポケストップをグルグル回ってラブカス・タスク・チャレンジをしたり、メンバーがニンテンドースイッチを持って来てくれたのでメルタン祭りをしたり、翌日は、まだパルキアをゲットできていない私ともう一人のために、伝説のポケモンバトルを求めて那覇中走り回ってもらったり(*≧∪≦)✨✨
 みんないい年をした大人で、かつ経営者ばかりなのに、年齢を忘れて大はしゃぎ!
 はたからはイタい大人に見えるかも知れませんが、うちの業界ではこれが普通というか、仕事ですからね!?

IMG_8327.jpg


 沖縄に行ったのはたぶん5回目ぐらいですが、こんなに満喫したのは初めて!
 色々お手配いただいたお友達のえりちゃんと、ご一緒させていただいたお仲間の皆さんに心から感謝致します。
 さて、どうやってこのご恩返しをしましょうか・・・楽しみに待ってて下さい。

 えりちゃんが手配して下さったドライバーさんが、カメラマンもされているとのことで、久高島に滞在中、写真を撮って下さいました。
 とっても綺麗な写真ばかりでうれしかったです❤
 沖縄に行かれる際は、是非ご紹介しますのでおっしゃって下さい(*^^)v

フロックは今日で10周年を迎えました!

 

 お陰様で本日、フロックは10歳の誕生日を迎えました。
 振り返ってみれば、10年前の今日を、『フロック(=思いがけない幸運、まぐれあたり)』という名の会社を始める希望あふれる喜びと、私が社長で大丈夫?という不安な気持ち半々で迎えたことが思い出されます。
 まさか、こんなに長い間、ちゃんと会社を続けて来られたなんて!
 これもすべてはお客様はじめ助けていただいた皆様のお陰です。
 本当にありがとうございました。
 
 これからの10年は、まさにフロックの真価が問われる時と思います。
 お世話になったアミューズメント業界にご恩返しし、より一層お客様のお役に立てる企業になれるよう、誰にも負けない努力を致します。
 どうか、ご支援のほど、宜しくお願い申し上げます。

 写真は10年前の今日、創業に際し、セミナーでお世話になった先生からいただいた胡蝶蘭です。
 毎年この時期に咲いて、見る度に初心を思い出させていただいております。
 今年も綺麗な花蕾をたくさんつけてくれました(*^^*)
 
胡蝶蘭

 
 

2019年はメダルブームの年に!

 新年明けましておめでとうございます。
 本年も更新頻度は少ないかも知れませんが、コツコツ頑張りますので、宜しくお願い申し上げます。

 この1月30日、フロックは創業10周年を迎えます。
 創業の時、まさか10周年を迎える日が来るとは、想像もできませんでしたが・・・過ぎてしまえばあっという間で、振り返ると、ただただすべてに感謝の気持ちしかありません。
 フロックの今年のテーマは「笑門来福」。
 いつも笑顔を忘れずに、お世話になった皆様に、私たちなりにご恩返しできるように頑張ります!

 そしてもう一つ、私のライフワークは「メダル」と「カジノ」です。
 今年は本腰を入れて、「メダルの復興」と「日本版カジノの実現」に向けて頑張ります!

 そんな折り、新年早々朗報が!
 1月1日発行の小学館『幼稚園2月号』に、セガさんのメダルゲーム『バベルの塔』がコラボ付録になりました!
 
https://sho.jp/youchien/32643
※写真は小学館さんのホームページより引用させていただきました。

youchi_1902_main-730x430.jpg

MedalGame_youchien0219.jpg

MedalGame_youchien-2_0219.jpg

 正月休み中、書店をハシゴしましたが、どの書店に行っても売り切れで、ものすごい人気の号になっているようですよ❤
 チビッコたちが夢中になって遊んでる姿が目に浮かびます。
 
 ほら!
 メダルブームの足音が、ヒタヒタ迫って来るのが聞こえませんか?
 今年はメダル大爆発の予感がしますよ(*^^)v



今年もありがとうございました!


 今年最後の投稿になります。
 本年もお世話になりましてありがとうございました。
 フロックは、年内の営業は本日まで、新年は1月7日からとさせていただきます。
 
 今年一年、拙文をお読み下さいまして、心から感謝申し上げます。
 間隔が空いてしまったりして、まじめに更新せずで反省しきりですが、読んで下さる方がいらっしゃると思うと励みになり、また書こうという気持ちになります。

 今年を振り返ってみますと、私的に最大のニュースは7月15日の富士登山でした。
 行く前は登山の経験もないですし、本当に大丈夫なのかな?と思ってましたが、頼もしいお仲間の皆さんの温かいサポートと、また、神様にも助けていただいて、何とか無事に登頂することができました。
 
 写真は9.5合目から山頂を見上げ、「神様、もう少しです。お力を貸して下さい」と祈った時に撮ったものですが、後で見たら、山頂の鳥居に光が射して、また、拡大して見てみたら、光の中にUFOらしきものが写っていました!
 不思議なことに、前後の写真には何も写っていなくて、信じられないですけど、神様と宇宙人が迎えに来て下さったみたいだったんです(@_@)

IMG_2145.png

 あの経験で、人生これから!まだまだ頑張れる!と、自信がつきました。
 来年も、是非自分の限界を超える何かにチャレンジしたいと思います。
 (実は、錦江湾横断遠泳大会参加を狙っています!)

 今年最後に、好きな言葉をご紹介します。

 夢なき者に理想なし、
 理想なき者に計画なし、
 計画なき者に実行なし、
 ...
 実行なき者に成功なし。
 故に、夢なき者に成功なし。

 吉田松陰

 また一年間、夢を持って頑張ります(*^^)v


JAIA 2018 冬 視察会レポート


 JAIA/SC部会の主催により、去る12月13-14日、滋賀県の注目施設ならびにアミューズメント施設を視察しました。
 大変勉強になりましたので、簡単ですがご紹介させていただきます。

ブログ1

01-15-2019-3.jpg

12-27-2018 (3)

12-27-2018 (4)

サードプラネットさんのお店でメダルコンペを開催しました!



 一昨日、サードプラネットさんのお店にて、メダルゲーム研究会のメンバーでメダルコンペを行いました!
 今回で3回目になりますが、毎回大変熱く盛り上がる人気のイベントです!
 優勝はバイヨン初代店長の神保さん!
 全員一律1,000枚でスタートし、1時間後のメダルの残数で競いますが、何と獲得メダルは12,000枚超え‼️
 2位が藤井さんの1,439枚ですから、ぶっちぎりの完全勝利です🏆
 メダルの聖地バイヨンを作り上げたメダルマスターだけあって、さすがです!
 
 ちなみに、私は368枚で3位でした!
 1時間ずっと『バベルの塔』をやっていて、途中でジャックポットに入ったのですが、向かい側のサテライトの人がなかなかジャックポットが終わらなくて、30分過ぎたところでお店の方に見ていただいたら、100円玉をどんどん投入して再抽選を続けていて、結局時間内に順番が回って来なかったので諦めました(;;)

 メダルゲーム研究会は、今年はあまり活動出来ませんでしたが、来年はメダル復興に向けてガンガン盛り上がって行きたいと思います!
 とりあえず2019年第1回の活動は、2-3月頃に、メーカーの開発の皆さんにお集りいただき、JAEPOショーで発表された新製品の解説をしていただく予定にしております。

 それにしても、サードプラネットさんのコンペの運営とホスピタリティはパーフェクトでした!
 参加者全員、口々に感動を伝え合いながら帰って来ました。
 勉強になりました。
 率先しておもてなしして下さった児玉社長、大石取締役はじめ、スタッフの皆様には心からの感謝を申し上げたいです。
 本当にありがとうございました✨

ルール説明してます。すごい会場です(@_@)
11.jpg

スタートと同時に参加者が店内に走っていきましたが、ほとんどの方がシグマシングルの前に座っていました(^-^;
12.jpg

開始数分で神保さんがダブルゲーム振り切り!
13.jpg

余裕の笑顔、これでみんなの賭け方が一気に変わりました!
14.jpg

私は、向かいのおばさんにイライラしながらバベル一辺倒で勝負(^^)v
15.jpg

懇親会からは、社長が参加して下さいました!
16.jpg

優勝はそのまま神保さん、ぶっちぎりです!
17.jpg

バイヨンの野村店長は、勝負には負けましたが、じゃんけん大会で優勝し、スタホグッズをGET!
18.jpg

情報交換会も盛り上がりました。
19.jpg

最後は児玉社長自ら作詞作曲されたサードプラネットさんの社歌をご披露していただきました(#^^#)
20.jpg

クリスマスプレゼント(^-^)


 もうじきクリスマスですね🎄🤶
 今年もクレーンゲームのプライズメーカーさんのご協力をいただき、若草プロジェクトで出会った7つの保護施設、DVシェルター、子どもシェルターなどに、およそ400人分のクリスマスプレゼントをお贈りすることができました。
 プロジェクトの活動を通じて、世の中にはぬいぐるみ一つプレゼントされたことのない方がいらっしゃることに愕然としました。
 普段私たちにとっては見慣れた商材ですが、受け取った方が一瞬でも笑顔になって下さるのなら、これ以上の喜びはありません。
 システムサービスさん、アミューズさん、いつもありがとうございます☺️✨🙏


💛これから、このたくさんのプレゼントを何個かずつ、ラッピングします💛

IMG_5931.jpg

💛開けた時、みんな喜んでくれるかな💛

IMG_5941.jpg

IMG_5942.jpg

IMG_5939.jpg

IMG_5938.jpg

IMG_5943.jpg


埼玉県のいじめ撲滅キャンペーンに参加してきました!



 昨日、JAIA施設事業部会埼玉県本部の活動の一環として、浦和市民広場で開催された、いじめ撲滅キャンペーンに参加して来ました。
 埼玉県本部は、地域の社会貢献活動に積極的で、本部長は知事の諮問機関のメンバーにも選出され、県ならびに知事から、何度も表彰、感謝状などいただいております。
 昨日もメンバー6名で、駅で啓蒙パンフレットを配布させていただきました。

 それにしても、これだけ社会的な関心を持たれているにもかかわらず、一向にいじめはなくならず、いじめを苦に自殺されるお子さんも後を絶ちません。
 私たちのこういった活動は大切ではありますが、あまりにも小さ過ぎて、それよりもまず学校教育では、人の命は地球より重く、誰も他人の人権を侵すような行為をしてはいけないことを、勉強よりも先に教えて欲しいです。 
 そして、今苦しんでいるお子さんには、あなたの存在は何よりも大切で、歩んでいくこの道の先には光があふれていることを信じて生きていただきたいです。

 一人の親としても、そんな願いを込めながら、道行く子供たちにパンフレットをお渡しさせていただきました。

ブログ1

ブログ2

ブログ3

ブログ4

ブログ5

ブログ6


 「あなた、誰⁉」と思ったら、法務省のマスコット『人KENまもる君』だそうです。
 ガールフレンドの『人KENあゆみちゃん』は昨日はおらず、お1人での参加になりました。

ブログ7

今年も大きな熊手を買って来ました!



 昨日は一の酉の前夜祭で、今年も無事に過ごせた感謝を込めて、新宿の花園神社で大きな熊手を買わせていただきました!

 もうずっと何年も同じお店でお世話になっていますが、残念ながら今年は昨年以上の大きさのものを用意してないそうで、比べると少し小ぶりにはなりましたが、近年ないぐらいシンプルな、かわいい招き猫の熊手を事務所にお迎えすることができました。

 今年のお札は「笑門」。
 招き猫の後ろの屏風には、「えがお にこにこ ふく福ろう しあわせ こいこい やってこい」と書いてあります。

 そうですね! 
 いつもみんなで笑っていれば、きっと福の神様が来て下さる。 
 
 また一年、熊手に負けない商売、頑張ります! 😊✨👌

45085087_1986943058051434_8258436169847537664_n.jpg

G2E LAS VEGAS 2018 視察レポート

 

 2018年10月9~11日にラスベガスで開催されたG2Eショーについて、今年の動向を簡単にまとめました。

 今年の特長は、昨年大々的に各社から出展されたスキルゲームや、また、ちょっと見づらくて意味が分からなかった3D画面などの過度な演出のものが姿を消し、本来のスロットマシンへの回帰が進んだことでしょうか。
 もう一つは、ここ数年の傾向ですが、筐体の背がどんどん高くなり、壁がまったく見えないほど、カジノによっては天井に届くぐらいの高さのスロットマシンもあります。
 そういうスロットマシンは遊ぶ方も一苦労で、何かボーナスフィーチャーが始まる度に上を見上げなければなりません(長くやってると首が痛くなります)。
 ですが、その分演出は華やかで、遠くからでもボーナス獲得がよく分かります。
 あとは、相変わらず映画やアーチスト、コミックなどのIPものが多数ありました。
 
 いつも思うことですが、この辺のゲーム機を日本のメダル市場に持って来ることができれば、メダルコーナーは一気に活性化するのですが・・・いつか絶対に実現したい夢です!

 最後に、ギャンブルの収支のご報告を。
 今回は肋骨を骨折していたことと、出発当日の朝から扁桃腺が腫れて熱が出て、ギャンブルどころではなく、ただ、せっかく行ったので市場調査だけはしなくてはと、這うようにカジノまで降りて行って無欲で臨んだせいか、まあまあ勝ってしまいました。
 昨年の仁川から続けて、カジノではずっと勝ち越し! ですが、こんな小さなラッキーで大きなしっぺ返しが来ないといいなと心配しております。
 
blog1.jpg
blog2.jpg
blog3.jpg
blog4.jpg
blog5.jpg
blog6.jpg
blog7.jpg
blog8.jpg
blog9.jpg
blog10.jpg
blog11.jpg
プロフィール

株式会社フロック高倉章子

株式会社フロック高倉章子
新卒でゲーム業界に飛び込み早や38年目、日本のゲームセンターの歴史とともに歩んできた仕事人生でした。世界中のゲーマーとゲームに携わるお仕事をされている方たちが、笑顔になれるお手伝いをさせていただきたいです♪

リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR