FC2ブログ

AMジャーナル9月号にシグマと真鍋社長の特集記事が掲載されました!


 今日発売のアミューズメントジャーナル9月号に、シグマと真鍋社長の特集が20ページにわたって掲載されました。
 当時のことを語れる人がいないとのことで、僭越ながら、元広報として、OB OGを代表して取材を受けさせていただきました。
 色々あって古い社史資料が散逸し、まとまった資料がない中、色々な方にご協力をお願いし、何とか記事にしていただくことができてほっとしました。
 取材を受けている途中では、真鍋社長の在りし日のお元気なお姿を思い出して涙が出たり、懐かしさに胸が震えることも度々でした。
 会社の業績が面白いように伸びて、ラスベガスにカジノホテルをオープンし、毎月のように新店のゲームセンターができて、社員みんなの夢だった株式公開を果たすことができたあの時代、広報という花形の場で思い切り仕事させていただいたことは、今も私の誇りです。

 社名がなくなって18年も経ってからも、日本のアミューズメント史に足跡を遺した会社として、こうして取り上げていただき、ありがたいことです。
 アミューズメントジャーナル編集部の皆様に、心から感謝致します。

アミューズメントジャーナル9月号のお申し込みはこちらから!
http://www.am-j.co.jp/

08-31-2018(1).jpg

IMG_2395.jpg

IMG_2396.jpg
スポンサーサイト

別冊宝島『カジノと日本経済』が発刊されました!

 
 前回のブログでお伝えした通り、去る2月14日、宝島社より別冊本として『カジノと日本経済』が発刊されました。 
 本書は昨年末衆議院にてIR法案が可決されたことを受け、日本国内における各自治体や企業のカジノへの取り組みをレポートしたものであり、現在の各所の状況が非常に分かりやすくまとめられています

 この本の中で、「カジノの歴史-カジノ経営に挑んだ日本人」としてシグマの故真鍋社長に関する取材をお受けし、4ページに亘って掲載されました。
 真鍋社長のご偉業をこのような形でご紹介いただいたことはシグマOGとして何よりの誇りですし、私もシグマの広報時代から十数年ぶりに社長のお話をさせていただき、大変幸せな機会をいただいたことに感謝しております。
 最後にホンの数行ですが、私のコメントと顔写真も掲載していただいております。

 カジノ産業にご興味ある方には、一読の価値ありと思いますので、是非お近くの書店もしくはAmazonで!

ブログ用

ブログ用2


フロックは今日で8歳になりました!


 今日はフロックの8回目のお誕生日です。
 8年前の2009年1月30日に、正式に会社としてスタートしました。
 この日を選んだ理由は、尊敬する株式会社シグマの真鍋社長のお誕生日が1月31日で、本当は31日にしたかったのですが、この年は31日が土曜日で登記の手続きができなかったため、前日にしたのでした。
 色々あった8年間でしたが、振り返ってみれば感謝の気持ちしかありません。
 今日まで助けていただいたお客様、社員はじめ、関係の皆様に心から感謝申し上げます。

 さて、2月14日に宝島社から『カジノと日本経済』という本が出版されます。
 ご縁があって取材をお受けし、シグマの真鍋社長のことを取り上げていただくことになりました。
 当初は、「今から30年前に、ラスベガスでカジノ経営にチャレンジした日本人経営者がいた」といった主旨のご取材でしたが、カジノへのチャレンジのみならず、メダルゲーム誕生の歴史など、全体的に真鍋社長へ大変な敬意を持ってご紹介いただいたと思います。
 私も久しぶりに社長のお話をさせていただき、幸甚でした。
 もうAmazonで予約ができるようですので、是非ご予約購入の上、読んでみて下さい。

 https://www.amazon.co.jp/カジノと日本経済-別冊宝島/dp/4800268176

出雲の神様にご挨拶して参りました


 先週、用事があって山陰地方を回ってきました。
 せっかくなので、途中途中に要所を訪れてきました。
 中でも一番うれしかったのは、出雲大社を再訪できたことでした。
 
 前に伺ったのは、ナムコさんのプラボ宍道店のオープンにマーク6を納品した、20年ぐらい前のことでしょうか。
 お昼過ぎに出雲空港に到着して、出雲大社を訪れて、深夜から設置スタート。
 早朝5時頃に終わったのですが、電源を入れたら立ち上がらなくて、結局同行のサービスマンを一人残して、部品の手配をして帰りました。
 それまでほとんどの設置がうまくいっていたので、がっかりして、朝焼けの宍道湖を見ながらトボトボ帰ったことを思い出します。
 確かその時は宍道湖のシジミに病気が発生したとかで、シジミは食べられなかったと思います。

 前は神様のことも仏様のこともよく分からなくて、ただ参拝しただけでしたが、今回はしばらく境内に滞って、神様によくお礼とお願いをして参りました。
 ご朱印もばっちり2か所いただいてきました。

 懐かしい道を歩きながら、この20年を振り返りました。
 出雲の神様、これまでたくさんの方との素晴らしいご縁をありがとうございました。

IMG_1822.jpg

葉っぱちゃんのご冥福をお祈りします。

 今日は今までで一番悲しいクリスマスイブだったかも知れません。
 シグマ時代の後輩のお通夜に参列して来たのです。
 彼女が20歳で入社した日から、一緒に仕事して、遊んで、同じ時間を過ごして来ました。
 社内恋愛中の彼(現ご主人)が米国に転勤し遠距離恋愛をしていた時には、寂しがって泣いていた姿をどれほど見たことでしょう。
 晴れてラスベガスで結婚式を挙げて、可愛いお嬢さんに恵まれて、幸せな生活を送っているものだとばかり思っていました。
 ご本人もまだ若いですし、愛するご主人と高校生のお嬢さんを遺して逝くことは、どれほど心残りだったでしょう。
 明日が来ることは奇跡だと、改めて思い知らされることとなりました。
 葉っぱちゃん、その小さな身体でこれまでよく頑張りましたね。
 どうか安らかにお眠り下さい。
 とりあえず先に向こうで待ってて、そして、いつかまた天国のシグマで一緒に働きましょう(ノ_<)
プロフィール

株式会社フロック高倉章子

株式会社フロック高倉章子
新卒でゲーム業界に飛び込み早や35年目、日本のゲームセンターの歴史とともに歩んできた仕事人生でした。世界中のゲームに携わるお仕事をされている方たちが、笑顔になれるお手伝いをさせていただきたいです♪

リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR