素晴らしいお話を聴いて参りました


 昨日、東京商工会議所主催のセミナーに行ってきました。
 元スターバックス社長の岩田さんは、プロの経営者として数々の名だたる企業をV字回復させ、UCLAの経営スクール(MBA)の卒業生37,000人のうちの、世界で最も活躍する経営者100人に選ばれた方で、是非一度お話をお聴きしてみたいと思っていましたので、千載一遇のチャンスと思って行って来ました。
 岩田さんは当業界のアトラスさんの社長を2年勤めていらしたこともあり、その頃のお話もされましたので、俄然親近感が湧いてきて、より真剣にお話を聴かせていただきました。

 昨日は「リーダーシップ」について学んだのですが、一番心に残っているのは「うまくいかない時は、鏡を見る」という言葉でした。
 業績が悪い、組織が機能しない、そんな時は、全責任はリーダーたる自分にあるということです。
 また、小グループに分かれて「リーダーの定義を5つ決める」といテーマについてディカッションした時、話し合ったメンバー3人が挙げたリーダーの条件5項目の、どれ一つも合致した言葉がないのに驚きました。
 そもそもリーダーシップについての定義がお互いに違っていれば、話は食い違ってしまいます。
 少なくとも同じ組織の中では、その中で求められるリーダーシップについては、すり合わせをしておく必要があるということで、そういう意味でも、やはりフィロソフィ教育が大事ということが改めて分かりました。
 皆さんの会社の中でも、是非「この組織の中で求められているリーダーの定義を5つ挙げてみよ」というお題で、リーダーを集めて一度話し合いをされてみてはいかがでしょうか。

 最後に「ご自分で何か事業を起こされないのですか?」とお聞きしたところ、「私は0を1する起業家ではなくて、1を100にも1,000にもするプロの経営者なんです」とおっしゃったことが印象的でした。

 実は、この勉強会は「概ね49歳以下の経営者(役員)」という条件があったのですが、「気持ちは30代です」と記入して申し込みしました。
 5,000円でこんな経験ができるなんて、商工会議所はお値打ちです!
 入会ご希望の方はご紹介しますので、是非(*^^)v

セミナー
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

株式会社フロック高倉章子

株式会社フロック高倉章子
新卒でゲーム業界に飛び込み早や35年目、日本のゲームセンターの歴史とともに歩んできた仕事人生でした。世界中のゲームに携わるお仕事をされている方たちが、笑顔になれるお手伝いをさせていただきたいです♪

リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR