若草プロジェクト第2回勉強会報告


 昨日のyahoo!のヘッドラインに、私の後頭部が載っていてびっくりしました!
 先日、京都の寂庵で開催された若草プロジェクトの紹介で、右手前の茶髪の後頭部が私です。
 http://digital.asahi.com/articles/ASJDP7S7ZJDPPTFC01Q.html?rm=816

ブログ用

 第2回の勉強会では、「AV被害について」を勉強しました。
 若い女性へのAV出演強要が社会問題になりつつあります。
 モデルやタレントのスカウト、一日アイドル体験、顔バレなしのパーツモデルなど、様々な甘い言葉で事務所に連れて行かれ、学生証など身分証のコピーを取られ、言葉巧みに脱がされて写真を撮られ、脅されてというケースが多いそうです。
 一度出演するとWEB上にずっと映像や画像が残り、完全に消去することはほとんど不可能です。
 そうやって人生をズタズタにされた女性がたくさんいることに驚かされました。

 会で話題になったのですが、コンビニに行くと、書籍コーナーの大体1/3が成人向け雑誌です。
 ああいうものを日々見て育った子供はどう成長するのでしょうか。
 性産業へのハードルを下げているのは商業主義に走っている経済社会そのものに他なりません。

 若草プロジェクトは、内容もよく分からないまま、ただ瀬戸内寂聴さんの大ファンというだけで飛び込んでしまいました。
 参加されているのは、法務省、厚生労働省、弁護士、保護司、刑務官、婦人保護施設の関係者の方などが多く、いつも場違い感に苛まれますが、回を重ねる毎に民間の事業者にしかできないこともあるのではないかという気持ちも出てきて、実際にできることから少しずつ支援を始めさせていただいています。

 今回、瀬戸内寂聴さんの思いを直接伺って、95歳の寂聴さんがこんなに真剣に取り組んでいらっしゃることを、私がお手伝いしないでどうするんだ!と、決意を新たにして参りました。

 これからも、社会を構成する大人の一人として、子供や女性をはじめとしてすべての人が安心して生活できる社会になるよう力を尽くしていきたいです。
 若草プロジェクトでは、サポーターを募集しておりますので、どうかお志のある方は私までお申し越し下さい。

oshasin.jpg

※お写真はの掲載は、事務所のご許可をいただいております。









スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

株式会社フロック高倉章子

株式会社フロック高倉章子
新卒でゲーム業界に飛び込み早や35年目、日本のゲームセンターの歴史とともに歩んできた仕事人生でした。世界中のゲームに携わるお仕事をされている方たちが、笑顔になれるお手伝いをさせていただきたいです♪

リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR