FC2ブログ

ほぼ毎日中古ニュース7/5【今日の一言】から

 昨日は、ラスベガスで当社のカジノ関係の仕事をお手伝いして下さっている方の帰国歓迎会でした。
 以前の会社の仲間やゲーミング事業に関連する方たちとお会いし、懐かしい話題で盛り上がり、楽しい時間を過ごさせていただきました。

 ラスベガスと言えば、前職から深いご縁があり、これまで何度も行っていますが、昨年、初めてロサンゼルスからラスベガスまで車で移動し、たまたま深夜だったのですが、「せっかくだから」と連れて行ってくれた場所で見た光景が今も忘れられません。

 ハイウェイから車で脇道に約10分、周囲を見回しても360度人工の光が一切見えない場所で空を見上げると、そこにはまさしく満天の星、そして満月から3日目ぐらいの明るい月、こぼれ落ちてきそうな、本当に手が届きそうなぐらい近くに宇宙が見えました。
 そして周りはどこまでも白い砂漠が広がっているのですが、かなり遠くまで、たぶん1kmぐらい先まで、星明かりと月明かりだけで木や岩がはっきり見えるのです。
 昔ここに住んでいた人たちはこういう風景を見ていたのかと、胸がジーンと熱くなりました。

 もし死ぬまでにもう一度行ってみたい場所をと聞かれたら、間違いなくあの深夜の砂漠と答えるでしょう。

 ラスベガスは私にとって、第二の故郷とも言える思い入れのある特別な場所です。
 いつか家族や社員にもあの光景を見せてあげたいと思います。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

株式会社フロック高倉章子

株式会社フロック高倉章子
新卒でゲーム業界に飛び込み早や35年超、日本のゲームセンターの歴史とともに歩んできた仕事人生でした。世界中のゲーマーとゲームに携わるお仕事をされている方たちが、笑顔になれるお手伝いをさせていただきたいです♪

リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR